イントロダクション

主演の綾野剛とヒロインの北川景子に加え、東出昌大、染谷将太、さらに浅野忠信に永瀬正敏、國村隼、豊川悦司と、超豪華キャストが集結して作り上げた前代未聞のエンタテインメント作品『パンク侍、斬られて候』。2018年6月の映画公開時には、熱狂的なファンを生み出した本作の脚本を担当したのは、稀代のストーリーテラー·宮藤官九郎、そして監督は不世出の鬼才·石井岳龍。
まさに日本を代表する一流俳優陣とスタッフ陣が全力でぶつかり合うことで誕生した平成最後の超娯楽映画をお見逃しなく!

超人的剣客を自称する1人の侍(綾野剛)がついた嘘をきっかけにはじまる、世界を揺るがす大合戦。
悪のカリスマ指導者、神出鬼没の密偵、謀略家の家老、最強の暗殺者、エスパー、謎の美女…
次々と現れるクセもの12人による、生き残りを賭けた戦いがいま幕をあける!